信頼できるアフターサービスの自動車メーカー

ためになる☆自動車生活情報

プロフィール

キーワード

こんにちは。

私の現在に至るまでの経緯を簡単にお話しておきたいと思います。

大学時代はアルバイトで200万円の自動車をローンで購入。

仕送りも無かったので、ひたすらアルバイトをしながら生活し、自動車の 節約方法を研究し続けていました。

機械システム工学部4大卒業後、現在自動車部品開発を行っています。

自動車の事でお困りなら読んでみて下さい。

自動車保険で疑問、悩みがあるなら...


安心と節約を両立したいなら一度読んでみて、自分に合ったプラン、会社を見つけましょう。


完全無料(0円)

自動車保険の教科書

(PDF全26ページ)

自動車の維持費を削減したいなら・・・

「お金を極限までかけずに維持費を節約、削減し、なおかつメンテナンスも出来るようになる」

小さな事から大きな事まで、一歩一歩確実に実践していける内容になっています。

それは何なのか、何のためにするのか、どのようにすれば良いのか、など写真解説付きで詳しく記載しています。

期間限定価格3980円

本物の節約術

(PDF全145ページ)

このサイトの記事を毎週確実に取り寄せたいのなら・・・

同じ内容をメールマガジンでも発行しております。

メールマガジンにご登録いただければ確実に毎週読むことができます。

完全無料(0円)

ためになる☆自動車生活情報

(こちらはメールマガジンです)

Sponsored Link

信頼できるアフターサービスの自動車メーカー

【今日の耳より情報】信頼できるアフターサービスの自動車メーカー
----------------------------------------------------------

アフターサービスのしっかりしている自動車メーカーはありますか?

こんな事を聞かれることがあります。


アフターサービスとは、
つまりメンテナンスや購入後の不具合を見てくれるなど、
購入後のサービスの事です。


人によっては、
あのメーカーが良い、このメーカーが良い、
と個人の好き嫌いでメーカーを決めている方がいらっしゃいます。

なんと言いますか・・・

私の父もそうなのですが、考え方の凝り固まった人と
でも言うのでしょうか。

私の父の場合は

「飾りのトヨタ」
「技術の日産」

と言って、非常にトヨタを嫌い、日産を好んでいます。

私の経験上、このようにその人自身の中で、

”このメーカーはダメだ!”

と決めている人は以外と多いような気がします。


私としては、そうではなくて、
偏る事無く色々な視点から見て、
考えて欲しいと思っています。



実際にメーカーによる違いは無く、
アフターサービスは販売店、販売員次第です。



ですので、アフターサービスを期待するのであれば、
メーカー問わず良い販売店、販売員を見つけることが
一番大切です。




では、その見つけ方とは。


こればかりは自分で調べるしかありません。


ただ調べると言いましても、
一軒一軒自分の足で回って行くのは
非常に大変です。


ですのでまずは身近な人に聞いて回りましょう。


・その人が何処で自動車を購入したのか。
・店員の接客態度はどうか。
・アフターサービスはどうか。

このようなことを聞いて回ってください。



聞いて回ったら、次は自分で足を運んでみます。

もちろん一箇所だけでなく、何箇所か行ってみることが重要です。

何箇所か回る事により、色々な販売店を自分の中で比較することが
出来るからです。



販売店に行きましたら、まず最初は

ショールームの雰囲気をよく見て、観察してください。

店員さんの態度もよく観察してください。


・気持ちよく挨拶が出来るか。
・気配りが出来ているか。
・机の上は整理出来ているか。
・展示車に手の跡やホコリが付いていないか。


つまり、細かい所まで気を配っているかを見ます。



そうしましたら、次は自動車のメンテナンスをしている
工場を見てみます。


これは安心して作業を依頼できるかどうか、
という事を確認するためです。

整理・整頓・清掃・清潔・躾。

これが大切です。

工具がグチャグチャに置いてあったり、
床が非常に汚かったり、
ダラダラと作業をしている。

このような所は、あまりオススメ出来ません。


また、お客様の自動車を運転する際に、

シートカバーを付けているかどうか。

これも重要です。


シートカバーとは、
工場で働いている人達が自動車を運転する際に
シートが汚れないようにするためのカバーです。



見ればすぐに分かると思いますが、

ビニールのカバーや、布のカバーです。

これを付けていない所は、
お客様の自動車を本当に大切だと思っていない証
のようなものです。




これらがきちんと出来ていれば、
技術力もきちんと備わっているといえるでしょう。


また、販売員については、
値引き(価格)だけで購入を勧めてくる販売員は確実にダメです。


毎月の販売ノルマ達成の為に、自動車の説明も十分に出来ず、
車を売りつけたいからです。



ガツガツせずにしっかり説明をしてくれる販売員は、
自分のお客様を大切にしています。

お客様の自動車の車検や代替えの時期が来ている事を把握し、
きちんとフォローしています。

やはりこのような販売員を見つける事が望ましいです。



いかがでしたでしょうか。

少しは販売店、販売員の見つけ方のコツをつかめましたでしょうか。


どのメーカーでもアフターサービスは変わりません。

いかに良い販売店、販売員を見つけるかが大切です。

焦らず急がず、ゆっくり探していきましょう。

Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。